loading ...

2011年6月

笑真笑銘の健康法:第2話(ビタミンB群と糖尿病)

 ビタミンB群と糖尿病

 

 人体は構成する60兆個の細胞一つ一つで糖・タンパク・脂肪をエネルギー(ATP)に変換し新陳代謝して生きています。糖を代謝できなくなるのが糖尿病です。

 

 細胞質ではブドウ糖1個で2個のエネルギー(ATP)をつくります。ミトコンドリアは36個のATPを作って生きています。これが正常細胞の営み。ところが、がん細胞は細胞質で2個ATPを作るだけでミトコンドリアでの生産はほとんど行われません。これが癌の特徴です。

 

 細胞質では無酸素でATPを生産しますが、ミトコンドリアでは有酸素でATPを生産します。このミトコンドリア内でブドウ糖を燃焼する時、ビタミンB群(B1・B2・B3・B6・B12の5種)がマッチで火をつけるように次々とブドウ糖を燃焼していきます。

 

 もしビタミンB群のどれかが一つ欠けても、燃焼効率は低下し、中性脂肪に変化してインシュリンの浸透を阻害し、糖代謝を著しく低下させ、糖尿病を誘発したり悪化させたりします。

ビタミンB群欠乏で発生した有名な病気が脚気です。

 

 したがって糖尿病は脚気の再来と言ってもいいでしょう。糖尿病にならない食生活、糖尿病を克服するための食生活には、ビタミンB群の豊富な食べ物をしっかり摂取し、B群を消耗する食べ物を控えることが大事です。

 

①B1について

・欠乏すると乳酸・ビルビン酸等の疲労物質がたまり、疲れやすく、食欲不振、倦怠感、手足のしびれ、むく          

 み、動悸、脚気などの原因になる

・玄米、松のみ、ごま、カシューナッツ、干しシイタケ、青のり、昆布に多い

 

②B2について

・皮膚粘膜の健康維持に必要、欠乏すると肌荒れ、ふけ、口内炎、口角炎、目の充血などの原因になる

・玄米・大豆・納豆・アーモンド・ホウレンソウ(葉菜類)・うなぎ、かれい、イワシに多い

 

③B3について

・欠乏すると皮膚炎、下痢、認知症、成長障害、アルコール分解能力低下、うつ病、統合失調症、低血糖

 症などの原因になる

・効果は善玉コレステロールを増やす

・鰹節に多い。

 

④B6について

・欠乏すると皮膚炎・口内炎・貧血・脂肪肝などの原因になる。抗生物質の長期摂取による欠乏もある

・大豆、小豆、アボガド、マグロ、カツオ、いわし

 

⑤B12について

・欠乏すると悪性貧血、頭痛、めまい、吐き気、息切れ、食欲不振、神経伝達障害などの原因になる

・スピルリナ、のり、昆布、ヒジキ、牡蠣、あさり、さんま

 

 ビタミンB群を消耗する食べ物は白砂糖・果糖です。甘いもの・ジュース・果物の取りすぎには十分注意が必要です。とくに夜は要注意!炭酸飲料は酸素を消耗するので気をつけましょう。洋菓子・チョコレート・アイスは脂肪がたっぷり含まれるので、さらに気をつけてください。

 

次回は脂肪と糖尿病についてです。

食事道(玄米酵素が推奨する食事改善の考え方)を実践して元気な体をつくりましょう。

 

コメント (0)  

被災地の学校からお便りが届きました

株式会社玄米酵素では、震災と津波で被害を受けた、

東北地方の子どもたちをサポートできればと考え、

現在 岩手県内の2つの学校(宮古市立赤前小学校と大船渡高校)に

玄米酵素を提供しています。

 

先日、仙台営業所所長の林賀と両校を訪問してきました。

 

岩手県立大船渡高校へ玄米ファインを支援したことは、

地元の新聞でも取り上げられました。

新聞記事【大船渡高校玄米ファイン提供】mini.jpg

新聞に登場しているのは、

子どもたちに玄米ファインを配布している、

養護教諭の小原先生。

 

小原先生は、避難所での食事は白米のおにぎり、菓子パンなど、

ビタミンやミネラルが不足がちのため、

ご自身の持っていた玄米酵素を生徒たちに配っていたそうです。

 

玄米ファインを提供してから、保健室に来なくなった生徒もいすますよ、

との報告もいただきました。

 

生徒の皆さんからメッセージをいただきましたので、ご紹介します。

 

高校生2.jpg
高校生3.jpg

高校生1.jpg

宮古市の赤前小学校は、全児童39名中32名が津波の被害を受けたそうです。

 

子どもたちの栄養状態が心配でしたので、玄米酵素の提供を提案したところ

「ぜひ」とのことでしたので、子どもたちでも食べやすい、

玄米ファインココアア入りを提供させていただきました。

 

及川校長先生(写真右)は「おかげさまで子どもたちも、

元気に学習や運動会の練習に向けて励んでおります。」とおっしゃっていました。

赤前 校長先生.jpg
子どもたちからの礼状は、読んで元気が出るものばかりでしたので、ご紹介します。 

手紙1.jpg
手紙2.jpg

手紙3.jpg

これからも、被災地の方々をどう支援できるかを考え、実行に移したいと思います。

コメント (0)  

beat! beat! beat!

玄米酵素のブログとしてはそぐわないであろう、

サーフィン、スノボ、バイクなど「のりもの」ネタをお届けする RIDE! RIDE! RIDE! 

今回は、車とバイクのお話。

 

「ホンダ ビート」。軽自動車の二人乗りオープンカーです。

                          (あ、義理の姉も…無断でごめんなさい)ビート外観.jpg

千葉の自宅近くのバイクグッズショップに家内のヘルメットを買いに行くため、

義理の兄の兄(ややこし)の「ビート」を借りました。

 

久しぶりのマニュアルミッション車。クラッチペダルを踏むことを忘れないように、

しばらく心の中で「クラッチ、クラッチ」と呟きながら運転すると…

 

 気温が気持ちいいっ!

 風が気持ちいいっ!

 エンジン音が気持ちいいっ!

 

家内とオープンカーで走りたいという夢が叶えられました。

いや~、気ん持ち良かった~!

ビート座席.jpg

 

ちなみに、こちらは義理の兄のバイク「スズキ GSX-R750」。

一昔前、いや二昔前のレーサーレプリカです。

ガソリンタンク、サスペンション、排気管、ガソリンの気化器など、

いろいろいじってあります。交換作業も自分で行うそうな。

GSX-R外観.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

跨ってみると…

 

 ハンドルの位置が低くて手首がツライ!

 前傾姿勢がきつくて首がツライ!

 ステップの位置が高くて膝がツライ!

 

コーナーなども含めて速さを追求するこんなにもツライ姿勢になるんですねぇ。

 

でも、やっぱりかっこいぃ~!GSX-Rハンドル.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (0)  

食事は体の栄養、読書は心の栄養(弁当力!)

お弁当の思い出は?
「弁当力?って何だろう」と書店で見つけて思わず手に取ってみると・・・

お弁当にまつわる感動のエピソードが!

  

著書『すごい弁当力!』五月書房      著者:佐藤剛史先生

 

すごい弁当力.jpg
一昨日の夕食は思い出せなくても・・・(笑)
お弁当の思い出は鮮明によみがえってきますよね。

 

この本を読むと・・・
なぜかお弁当がつくりたくなります。

手作りのお弁当が食べたくなります。

 

心がほんわかする内容が多く、お勧めの一冊です。

佐藤先生はマンガ『玄米先生の弁当箱』のモデルの先生ですよ。

 

では、一部分を紹介します!


【ひじきご飯】

 

お弁当の日の話を聞いて、私はひじきご飯に挑戦することを決めた。

 

しかし、家に帰ってお母さんにひじきごはんの作り方を聞くと、実はお母さんもひじきご飯を作ったことがなかった。なので自分で考えながらつくることにした。

 

ゆでるのかな、あげるのかな、むすのかな、たくのかな、いためるのかな。

そうだ、いためればいいんだ。

 

フライパンをあたためて、油をひいて生のひじきを入れ、いためた。
しょうゆと砂糖を入れてみた。

 

これでいいのかと不安を感じながらではあるが、色は同じ、見た目は同じである。それをあたたかいごはんにまぜた。

 

そう、見た目は給食のひじきご飯にそっくりだ。

 

よし、楽しみだ。わくわくしながらお弁当の時間を待った。

 

お昼だ。さあ食べるぞ。

 

食べたら、めちゃまずかった。

 

しかし、友達にはそんな顔は見せられない。

 

心で泣いて、顔で笑って食べた。

まわりの友達は美味しそうに食べている。

私は最後まで食べた。

 

だってどんなにまずくっても自分で作ったんだし、材料がもったいない。

 

それともうひとつ・・・。

 

「お弁当の日」はお父さんの笑顔に会える日にもなりました。

だって、私が心をこめて、お父さんにも弁当を作ってあげるからだ。

 

お父さんはいつも、全部食べて、空の弁当箱を持って帰ってきて

「ゆか、美味しかったよ」と言って笑ってくれます。

 

私は思った。

あのひじきご飯のときも「美味しかったよ」と言ってニッコリしてくれた。

 

お父さんごめんね。

今度はもっと美味しいものを作ってあげるね。

 

文句ひとつ言わずに笑ってくれたお父さん。

お父さんの優しい心が私にはとてもうれしかった。

そしてますますお父さんが好きになった。

いかがですか?

お弁当、一つ一つに物語があります。

 

お弁当を通じて、子供が変わる。

お弁当を通じて、家族変わる。

お弁当を通じて、社会が変わる。

 

この本を読んでから3回ほどお弁当をつくりました。

 

よし!今度の休みは子供たちにお弁当をつくるぞ。

誰かの笑顔を想像してお弁当をつくるってわくわくしますね。

コメント (0)  

「塩糀(しおこうじ)」を使用した新コース料理の紹介&6月27日(月)~7月2日(土)のすこやかセット

発酵調味料「塩糀」を使用した新コース料理のご紹介☆

 

7月1日より、元氣亭では今話題の発酵調味料「塩糀(しおこうじ)」を使用した

コース料理”糀の恵~こうじのめぐみ~”をご提供させていただきます。

 

気になるその内容は・・・

  • 前菜4種盛り
  • 野菜のグリル
  • 碗物
  • 魚料理
  • ごはん、味噌汁、漬物
  • 甘味
  • ソフトドリンク

 

 コース料理の例↓↓

塩糀コース料理2(ブログ用).jpg
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※内容は季節・仕入れ状況により異なります。

 

コース3,500円/1名様

ご予約は2名様より、3日前までにお願いいたします。

尚仕入れと仕込みの都合上、月曜および祝日明けはお受けできませんのでご了承ください。

ご予約受付時間は、昼~13:30 , 夜~19:30までとなっております。(コース時間 約1時間30分)

 

糀(麹)は日本の伝統的な発酵食品の原料です。

これらを日常的に食することによって体のエネルギー源となる糖やアミノ酸を効率よく摂取できるので

健康維持、体力増進、免疫力アップにもつながります。

 

愛情を込め、手間と時間をかけて作った”糀料理”

美味しいうえに体にいいこといっぱいです。

ぜひ一度お試しください。

ご予約お待ちしております!

 

 

さて、今週のすこやかセットのご紹介です。

 

6月27日(月)~7月2日(土)の「すこやかセット」

 

■6月27・28日(月・火) 春雨と野菜のさっぱり炒め

 ジメジメした季節にぴったり?春雨と野菜でさっぱりヘルシー!

 
■6月29・30日(水・木) 長芋ソースグラタン 

 チーズを使っていないのにとろ~り美味しい☆よそでは食べられません!

 

■7月1・2日(金・土) 米茄子の揚げびたし

  肉厚の米茄子に和風出汁がしみ込んで口の中でジュワっと広がります。

 

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

自然食レストラン「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933

定休日:日曜・祝日

 

JR総武線 両国駅から徒歩2分。 

お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。

 


元氣亭スタッフ 

コメント (0)  

「元氣亭」の新メニューで妹とプチ女子会♪

滋賀で暮らしている妹が東京に遊びに来たので、

せっかくなら!と、自然食レストラン「元氣亭」の

新メニューを食べに連れていきました。

 

食事の前に、私は琥珀ヱビス、妹は梅ワインでカンパイ。

元氣亭は置いているお酒のセレクトも素敵なのです。

 

そして肝心のお料理。

 

妹が注文したのはワンプレートランチの「小町」です。 

 

■小町(少しずつ色々楽しめるワンプレートです) Komachi.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■小町に付いてくるデザート(その日によって内容が変わります)KomachiDessert.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■ドリンク(妹は23種類の野草を使ったお茶「玄妙茶」をセレクト)

Genmyoucha.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が注文したのは「華花膳」。

 

■華花膳(小町で物足りない方にはこちらがオススメです)

Hanahana.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

プレート(ミニデザート付)、ご飯、味噌汁、ドリンクのセットです。

大きなプレートの上には、野菜のせいろ蒸しを囲むように、

色々なお料理が並んでいます。

どれも手が込んでいて、とても美味しいんです♪

 

中でも塩糀(しおこうじ)に一晩漬け込んで焼いたホタテは、

魚介類が苦手な増野でも食べられる美味しさ。

(普通のホタテと何が違うんですか店長?!)

ホタテ嫌いな妹も、「美味しい!」と言って食べていました。

 

近々、この塩糀を使ったコースが元氣亭に登場予定です。

どの料理も、塩糀の深い味わいがやみつきになりそうな美味しさ。

皆さまどうぞお楽しみに!

コメント (0)  

一寸!覗いてみませんか?:第2話(ANA感動のホスピタリティⅡ)

ANA2.jpg ANA感激話第2弾

 

 4月21日(木)函館空港ANA発券カウンターでの感動の体験です。昨年から航空各社は経費節減で紙製のチケットホルダーを廃止しました。ホルダーがないとチケットが汚れたり折れたりするので廃止後はそれまで頂いた紙製のフォルダーを大事に使いまわしていました。

 当日羽田行きの便の搭乗手続きを済ませ次月の出張の航空券を2件発券しその券を大事に使っている少し汚れた古くなったチケットフォルダーに入れようとした時ANA職員のYさんが

 

 「弊社のチケットホルダーを大事にお使いいただきとても感激しました、ありがとうございます。」と丁寧にお礼を言ってくださいました。

 

 その後搭乗口に進みソファー座ってしばらく本を読んでいました。すると先ほどのANA職員のYさんがこられて「机の中を捜しましたら少しですがチケットホルダーが見つかりましたのでお使いください」と言われ封筒を渡されました。

 

開けてみるとフォルダー5枚と添付のメッセージカードが入っていました。感激しました!!温かさ・やさしさを戴きβエンドロフィンが滝のように流れだしてきました。きっと癌細胞は相当消滅したことでしょう。

 

富士.jpg

 さっそく持ち合わせていた添付の絵葉書(両腕のない口筆の松村 仁作)を取り出し「Y様へ 富士山より貴く、桜の花より美しいホスピタリティをありがとうございます」と書いて封筒に入れ搭乗口の乗務員さんにYさんに渡してくださいと手渡しました。

 

 帰社後の朝礼で社員に一部始終をはなしました。みんな感動して聞いてくれました。弊社もこんなサービス!!マニュアルを超えたサービスを提供できるよう常にお客様の気持ちを考えて行動しましょうと誓い合いました。

 

 4月25日(月)羽田発・函館行にのりました。一番前の席に座ってましたので降りるときは先頭でした。

飛行機の扉が開いた瞬間、乗客を出迎えてくれた乗務員さんがさんでした。真山:「先日はありがとうございます、大事につかってます。」と言いました。Y:「富士山と桜のはがきは感動しました。社員みんなで拝見して感激していました。」と言われ大きな感動を再び戴きました。

 

   もうANAしか乗れませんね!!

 

βエンドロフィンをいっぱい噴き出せる感激を常に相手に提供できる人生をおくりたいですね。

コメント (0)  

袖すり会うも他生の縁:仙台屋旅館物語

 山形県山形市に創業82年になる市内では珍しい唯一の木造4階建てで、木の温もりと共に和風旅館ならでわの風情を楽しんでいただけ料理がとっても美味しいリーズナブルな旅館があります。ビジネスでも観光でも旅の疲れを癒してくれる旅館を御紹介します。                  

 

仙台屋旅館.jpg  仙台屋旅館に出会って23年。山形宿泊はここと決めてます。いつも温かく親切で明るく清潔な仙台屋の庄司さんご一家に感謝の気持ちでいっぱいです。

 山形へお越しの際ぜひ一度宿泊してみてください。

 数多くある、おかみさん(写真左2人目)のレシピから今日はどんな料理が出てくるのか楽しみです。

 山形の郷土料理を中心に和洋折衷の味覚で老若男女、海外のお客様にも喜んでいただけます。

 フロントでお茶を飲みながら気さくで話題豊富な三代目御主人(勉さん:写真左)とのコミュニケーションもとっても楽しいひと時です。一度泊ったらきっとあなたもリピーターになるでしょう。

 お嬢様ご夫妻が四代目後継ぎとなり仙台屋の創業精神は引き継がれています。

    旅館  仙台屋

〒990-0044

 山形県山形市木の実町10-26:TEL 023-642-0913

料金:一泊2食付き 7350円(2011年8月現在)

*注:階段が少し急。エレベーター、エスカレータはありません。その他の設備等は別途電話で直接確認してください。日・祭日は食事の提供ができないことがあります。

 

料理の評価:マシュラン ★★★★★

※マシュラン
真山のこだわり評価です。最高は五つ星。

安全安心をモットーに、添加物・化学調味料等には厳しい評価をしています。

 

 

コメント (0)  

こだわりのお酒紹介&6月20日(月)~6月25日(土)のすこやかセット

こだわりのお酒をご紹介☆

自然食レストラン元氣亭では、よりお食事を楽しんでいただけるよう、

こだわりのお酒をたくさんご用意しております。

今回はその一部をご紹介します!

 

・オーガニックワイン

特別ワイン.jpg実はメニューに載っているワイン以外にも、オススメの特別ワインをご用意しております。

 

興味のある方は、お気軽にスタッフまで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅ワイン.jpg以前ご紹介した、女性に大人気の梅ワインももちろんあります。
  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ・日本酒

日本酒2.jpg

冷酒の種類も豊富に取りそろえています。

左から、北の誉、五人娘、優撰自然酒。

 

優撰自然酒は、精米歩合70%の自然米(農薬・化学肥料を一切使わず栽培した酒米)を使って、醸しだした純米原酒。特撰自然酒よりもさらに濃醇な味わいで、熟成した旨味と甘みをたっぷりと楽しんでいただける飲みごたえのあるお酒です。

 

日本酒.jpg

 

こちらは店長のオススメ。

りんごや洋梨のようなフルーティーな味わいとキリっとした酸味を合わせ持つ日本酒です。

 

 

 

 

 

 

 

自然酒.jpg

 

 

 

原料のお米にこだわった自然酒もご用意!

 

右の日本酒はお燗がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ノンアルコールビール

ノンアルコールビール.jpg

 

こちらはサッポロ プレミアムアルコールフリー。

普段ビール類を愛飲している方にご満足いただくための、しっかりとした飲みごたえです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の営業時間が以前より1時間延長したので、

ゆっくりお酒を楽しみながらお食事を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

 

さて、今週のすこやかセットのご紹介です。

 

6月20日(月)~6月25日(土)の「すこやかセット」

 

■6月20・21日(月・火) 大豆唐揚げと野菜の炒め煮

 にんにくと生姜がピリっと効いて、食欲アップ間違いなし!


■6月22・23日(水・木) 生揚げと押し麦のハンバーグ 

  押し麦が入ったハンバーグでもっちり食感!?洋風ソースでお召し上がりください。

 

■6月24・25日(金・土) 凍み豆腐と根菜の甘辛煮

  甘さと辛さが絶妙!とろみ出汁のかかった和風な一品。

 

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

貸し切りのお知らせ

 

6月23日(木)ランチタイムは12:30ラストオーダー、13:00閉店です。
          ディナータイムは17時より通常営業いたします。

 

ご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力お願いいたします

 

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

自然食レストラン「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933

定休日:日曜・祝日

 

JR総武線 両国駅から徒歩2分。 

お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。

 


元氣亭スタッフ 

コメント (0)  

食事は体の栄養、読書は心の栄養

尊敬する整骨院の先生より本をいただきました。
心がホッとするお勧めの一冊です。

 

著書『孤独になる前に読んでおきたい10の物語』講談社
著者:神渡良平先生

 

孤独になる前に読んでおきたい10の物語.jpg
感動する内容がいっぱいですが一つだけご紹介します。


「だっこのしゅくだい」

ある小学一年生に「だっこの宿題」がでました。

先生が、「今日の宿題は、だっこです。おうちの人全員にだっこしてもらって
ね」といいました。

 

僕もみんなも「ええーっ」とびっくり。

恥ずかしいと思いましたが・・・でも、うれしかったです。

 

急いで家に帰り、お母さんに「だっこの宿題がでたよ。宿題だから、だっこして」といいました。

お母さんはびっくりしましたが、すぐ「いいよ」とニッコリして言ってくれました。

お母さんは座って、僕を膝にのせて、両手でぎゅーっとだきしめてくれました。

お母さんの体はぬくかったです。僕の体もぬくくなりました。

 

次は小さいばあちゃんにだっこしてもらいました。

小さいばあちゃんはニッコリして「大きくなったねぇ」と言ってくれました。

 

次は大きいばあちゃんにだっこしてもらいました。

大きいばあちゃんは「重たくなったね」と言ってくれました。

 

最後はお父さん。

お父さんはいきなり両手で僕の体を持ち上げて、胴上げをしてくれました。

僕の体は空中にふわっと浮かんで、気持ちよかったです。

お父さんは僕をゆっくりおろして、ギュッとだきしめてくれました。

お父さんの体はぬくかったです。


だっこの宿題がでたから、家族みんなにだっこしてもらいました。

最初は恥ずかしかったけど、気持ちよかったです。

だっこの宿題、またでたらいいなと思いました。


この本を読んだ千葉市のある市会議員がこの部分をコピーして、
小学校の先生方に配ったそうです。

「『だっこのしゅくだい』を宿題に出していただけませんか。あれこれ説明はい
りません。ただ抱きしめるだけでいいんです。

それだけで子どもは親の愛の温もりを感じるんです」

そしてそれがブームとなり、千葉市から千葉県全域に広がっていきました。

だっこには親の愛を実感させる力があるようです。


この話を聞いて私も心がほっとしました。

長男の担任の先生にこの本をプレゼントしてみようと思いました。

コメント (1)  

ふじのくに食育フェア2011(第6回食育推進全国大会)のお知らせ

第6回食育推進全国大会のお知らせ

 

poster-syokuiku-fair2011.jpg

6月18日(土)19日(日)の2日間、静岡県三島市で
『第6回食育推進全国大会』が開催されます。
主催は内閣府、静岡県、三島市です。

 

2日目のワークショップ「現代によみがえる食養」に、
日本綜合医学会理事長として弊社代表取締役の岩崎が参加、
「日本綜合医学会の活動」について発表をいたします。


コーディネーターは日本綜合医学会会長である渡邊昌(しょう)先生です。
渡邊先生は内閣府の食育推進会議委員も務めていらっしゃいます。

 

ワークショップは、
「百年以上の歴史をもつ石塚左玄の食養を実践することで生活習慣病が予防でき、
 健康長寿が達成できる。統合医療の立場から食養を再評価する」
という趣旨で開催されます。

 

お近くにお住まいのお知り合いの方がいらっしゃいましたら、

ぜひご紹介ください。

 

【日程】6月19日(日)15:00~16:30
【場所】日本大学三島キャンパス 15号館2階1523教室
     静岡県三島市文教町2-31-145

     JR三島駅から徒歩10分程度

 ※会場周辺には駐車場はありませんので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。
 ※当日は県道三島裾野線の交通規制が行われます。

  場所等の詳細はこちらのファイルをご覧ください。
  https://www.genmaikoso.co.jp/data/110619syokuikusuishin.pdf


■内閣府「第6回食育推進全国大会」のページ
http://www8.cao.go.jp/syokuiku/more/promotion/convention/6th/index.html

 

■静岡県三島市「ふじのくに食育フェア2011」のページ
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/mishima_info/syokuiku/shosai006889.html


たくさんの方のご来場をお待ちしております。

コメント (0)  

洞爺健康館「ハイ・ゲンキ ギャラリー」のご案内

洞爺健康館のまわりでもセミが鳴き始めました。
花壇にはスズランが見ごろを迎え、少し初夏ぽっくなってきました。

 

201106gallery1.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12日まで井上明が講師となって、断食(デトックスセミナー)が

開催され、全国各地からご参加いただきました。
201106gallery2.jpg

 社長も断食に参加、セミナーの講師も務めました。

201106gallery3.jpg 

健康館内の施設、ハイ・ゲンキギャラリーからのご案内です。
ご宿泊の皆さんにお楽しみいただけるよう特別展を開催しています。

 

7月24日までは「織田信長特別展」として、古書「山上宗二記」に

記載されている大壺「三日月」「松島」「小松島」と言われている

3点を中心に展示しています。

201106gallery4.jpg 

8月1日~10月23日までは「日本画家版画展」として、

平山郁夫氏、東山魁夷氏など文化勲章を受賞されている

方々の作品(リトグラフ)をご覧いただけます。

 

初めての方も、数えきれないくらいお泊りの方も、
夏の洞爺湖に是非お越し下さい。

 

洞爺健康館スタッフ

コメント (0)  

米粉100%のパスタ食べました

先日、米粉100%のパスタを食べました。

 

YUDERO191.jpg一口食べた感想は「これ本当に米粉?」

ふつうの小麦粉のパスタみたいでビックリです。

 

もちろん国産のお米から作ってると。

 

 

 

 

Yudero 191 というお店、場所はJR東京駅の構内です。

 

以下URLです。

http://gransta.jp/dining/store/index.php?pid=221

 

 

自給率アップは国家的課題。

 

パスタを食べるなら、できるだけ米粉パスタのお店を探して、米消費量拡大に繋げたいです。

コメント (0)  

絵のあるれすとらん&6月13日(月)~6月18日(土)のすこやかセット

絵のあるれすとらん開催!!

 

元氣亭では6月より、絵画展を開催しています。

今回は、心の安らぎや癒しを提供できる作家・府川誠さん(北海道在住)と、桜井幸雄さんの作品です。

 

絵画展示2.jpg

 

 

 

 

 

 

絵画展示1.jpg

店内が華やかになり、今まで以上にくつろいだ空間でお食事いただけるかと思います。

お二人の作品は6月末まで展示しています。

(7月からは違う作家さんの絵を展示する予定です)

 

作品はとてもお求めやすい価格で提供させていただきます。破格です。

※絵のあるれすとらん開催中、元気亭をご利用1回につき1枚の優待券を差し上げます。

 絵画購入割引優待券 1枚で10%OFF、最大5枚で50%OFF

 展示期間中の絵画ご購入の際割引券としてご利用いただけます。

 (有効期限8月31日まで)

 

作品のポストカードも販売しています。

 

絵画はがき.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品は喜ばれる方のそばに居たがっています。

お気に召した作品がございましたら是非この機会に!

ご遠慮なくスタッフにお問い合わせください。

 

さて、来週のすこやかセットのご紹介です。 

 

6月13日(月)~6月18日(土)の「すこやかセット」

 

■6月13・14日(月・火) 豆腐と野菜の挟み焼き

 豆腐で野菜をサンド。意外とご飯が進むかも!?


■6月15・16日(水・木) ヘルシー肉じゃが

 お肉の代わりに大豆唐揚げを使ったヘルシーで嬉しい肉じゃがです。 

 

■6月17・18日(金・土) 2種の巾着・洋風ソース掛け

 2種の巾着に洋風ソースが美味、中身は食べてからのお楽しみ♪

 

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

貸し切りのお知らせ

 

6月14日(火) 終日貸切
6月18日(土) ディナータイム貸切

ご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力お願いいたします

 

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

自然食レストラン「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933

定休日:日曜・祝日

 

JR総武線 両国駅から徒歩2分。 

お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。

 


元氣亭スタッフ 

コメント (0)  

袖すり会うも他生の縁:第2話(くいものや亮物語)

 「 くいものや 亮 」                               

 

亮.jpg 群馬県高崎市におしどり夫婦で営業している美味しいレストラン「 亮 」を紹介します。

 マスターの手作り料理を堪能できますよ、高崎での夕食はほとんどここ「くいものや亮」です。

 オープンキッチンでカウンターから料理ができる醍醐味を堪能できますよ。

 手すきのときは話題豊富で話し好きのマスターと会話が弾みます。一人でいっても楽しく美味しく一日の疲れを癒せますよ。

 代金は超リーズナブル。安いと思うお会計ですよ。

 

お勧めメニュー**************************************

           1.大根ステーキ

           2.焼きおにぎり

           3.エスカルゴ(1個200円:2個より注文可)

           4.ニラ玉雑炊

           5.旬の食材料理

和・洋・中・仏・伊等7カ国以上の料理を味わえます。

 

ryou.jpg

やさしく美しい奥様との息の合ったパフォーマンスも楽しみですよ。

 

***************

〒370-0824

高崎市田町106-5

 くいものや 亮

 ℡ 027-326-9927

JR高崎駅から徒歩15分~20分

営業時間:PM5:30~12:00

定休日 :不定休

*第2日曜日はライブコンサートを楽しめます。チャージ1000円でワンドリンク・ワンプレーと付き。

 

マシュラン★★★★★

※マシュラン
真山のこだわり評価です。最高は五つ星。
安全安心をモットーに、添加物・化学調味料等には厳しい評価をしています。

食材・美味しさ・価格・人柄・店の雰囲気も重要ですね。

コメント (0)  

6月11日(土)元氣亭ビュッフェ!&6月6日(月)~6月10日(金)のすこやかセット

元氣亭で月に一度の「ランチビュッフェ」☆6月11日(土)開催!

 

玄米酵素が運営する自然食レストラン「元氣亭」では、
自然食の魅力をご堪能いただける
野菜中心のビュッフェを毎月一回開催しています。

 

今月は【6月11日(土)】に行います☆

 

時間はランチタイム(11:30~15:00)のみで、14:00までご入店が可能です。

 

■日時:6月11日(土) 11:30~15:00

■ご利用時間:ご入店より1時間半

■料金
・中学生以上 … 1,800円
・小学生 … 1,500円
・小学生未満 … 無料

  

↓ビュッフェメニューの一例です。

buffet2.jpg

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

 

元気亭が紹介されました!

 

5月30日(月)スポニチアネックスに「元氣亭」と鍵山店長が紹介されました。

・体質を変えるとカラダの内側から活力が!

・良い食生活を送ため、まずは意識改善から始めること

などなど、玄米菜食の良さを語っています。

http://www.sponichi.co.jp/society/life/selectformen/110530/index.html

ぜひご覧ください。

 

 

6月6日(月)~5月10日(金)の「すこやかセット」

 

■6月6・7日(月・火) 野菜たっぷりうま煮
 野菜の旨み成分がギュッと詰まった一品。餡かけがたまらなく美味しい!


■6月8・9日(水・木) 里芋団子の味噌クリームシチュー

 里芋団子と根菜を、豆乳ベースのクリームソースで洋風のシチューに仕上げました。

 

■6月10日(金) 車麩と根菜のけんちん煮

 かつお出汁と醤油仕立ての、けんちん汁風煮物。盛りつけにもご注目ください。

 

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

 

営業時間のお知らせ

 

◆6月8日(水)  ディナータイムは貸切です
◆6月11日(土) ランチビュッフェ(11:30~15:00)

            ディナータイムは17時より通常営業


ご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力お願いいたします。

 

*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

自然食レストラン「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933

定休日:日曜・祝日

 

JR総武線 両国駅から徒歩2分。 

お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。

 


元氣亭スタッフ 

コメント (0)