loading ...

2012年8月

玄米酵素ビデオセミナー2012年9・10月号【腸内細菌と玄米菜食】

玄米酵素ビデオセミナー2012年9・10月号

 

全国講師の井上明(鍼灸師・NPO法人日本綜合医学会理事)がテーマにそって、

3回に分けて食事道と玄米酵素の大切さを解説します。

 

第2回目のテーマは【腸内細菌と玄米菜食】です。

 

動画は内容ごとに5つに分かれています。

――――――――――――――――――――――
1 「腸内細菌と玄米菜食」前編 
2 「腸内細菌と玄米菜食」後編 
3 保健体操「練功十八法」腸に良い体操をご紹介 
4 お通じが気になる方にお勧め 7つのポイント

5 玄米酵素を使った「1日プチ断食」のすすめ
――――――――――――――――――――――

 

 

 1 「腸内細菌と玄米菜食」前編 

 

 

 

2 「腸内細菌と玄米菜食」後編 

 

 

 

3 保健体操「練功十八法」腸に良い体操をご紹介

 

 

 

4 お通じが気になる方にお勧め 7つのポイント

 

 

 

 

5 玄米酵素を使った「1日プチ断食」のすすめ

 

こちらの動画は情報が古くなったため、削除しました。

更新版を以下に掲載しています。




*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

 

株式会社玄米酵素では、日本全国で健康な食生活についての説明会や、

講師を招いての講演会、料理教室なども開催しております。

 

もっと健康に関する情報を知りたい方は、ぜひセミナーにお越しください。

 

☆セミナーの詳しい日程はこちらのページをご覧ください。

 

コメント (0)  

9月1日 エコロクッキングスクールからレシピ本が出版されます

9月1日、エコロクッキングスクールで制作した新しいレシピ本が出版されます。

著者は川越と加藤の2人の管理栄養士。
エコロクッキングスクール17年間のノウハウが詰まった、症状別の自然食レシピです。

9月1日からは、大きな書店や、インターネットの書店アマゾンなどで販売されます。
 
書籍名 「病に負けない養生レシピ」
出版社 キラジェンヌ
価 格 1,200円(税込み)です。

病に負けない.jpg

コメント (0)  

つんく♂さん にお会いしてきました

シンガーソングライターのつんく♂ さんが、

弊社の情報紙「はい!元氣らいふ」11月号のトップページに登場します。

 

先日、つんく♂さんにインタビューをしてきました。


tunku2.jpg

 

つんく♂さんは6~7年ほど前、全身に蕁麻疹が出たことをきっかけに、
約2年間徹底した食事療法を実践されたそうです。

 

現在も、体調を整えたいときはご飯と野菜中心の食事で
腸をきれいにすることを心がけているそうです。

 

添加物を使わないなど、素材にこだわったお好み焼き屋さん
「かりふわ堂」のプロデュースもされています。
http://www.karifuwa.com/

 

私も何度か新宿店に食べに行きました。おすすめです!

 

karirfuwadou.jpg
つんく♂さんの健康観として印象に残ったのは、
「今がベストと考える、今をどう残すか、自然な生き方をする」
というコメントでした。

 

玄米酵素ハイ・ゲンキも愛食いただいていますが、
「夜食べておくと、翌朝調子がよい」とおっしゃっていました。

 

以前にも、ご自身のブログでハイ・ゲンキをご紹介いただきました。
http://ameblo.jp/tsunku-blog/entry-10678402776.html


さて9月に、つんく♂さんの最新シングル「しょっぱいね」が発売されます。
作曲は三木たかしさん。
2年前にディナーショーで聴きましたが、とても素敵な曲でした。

 

つんく♂さんの最新情報もぜひご覧ください。

http://www.tsunku.net/

コメント (0)  

涼しさ満喫ビアガーデン in 札幌

8月7日、毎年恒例の本社屋上ビアガーデンが開かれました。
本社屋上の電飾看板が絶好の照明。ビールサーバーを準備しての生ビールは最高!だったのですが、
7日当日は気温20度前後でちょっと風も強く、暗くなってきてからはかなり涼しくなってしまいました。

 

120807 屋上ビアガーデン.jpg
イベント用のジャンパーを着て、風対策。

 

ちなみに、当日の東京は32.4度、大坂34.4度、福岡32.8度と北海道以外の各地は猛暑、酷暑の

まっただ中。
北海道の涼しさを満喫したビアガーデンでした。

コメント (0)  

☆夏休み企画!親子料理教室☆

いよいよ8月に入りましたね(^0^)!

夏の暑さはより一層強さを増しているように感じます。

東北から上京した私にとって、東京の暑さは溶けそうな位の威力があります。

 

さてこの度、夏休み中の子供達への食育を兼ねて

『親子料理教室』を開催しました!

 

今回は味覚について勉強しました。

食べ物には「あじ」があること、好きな食べ物はどんな味がするかを考えました。

 

好きな食べ物は?①.jpg

 

「あじ」について考えた後は、

基本の5味(甘味・塩味・酸味・苦味・うま味)を体験していただきました。

(1) 甘味・・砂糖水

(2) 塩味・・塩水

(3) 酸味・・酢水

(4) 苦味・・チョコ (カカオ86%)

(5) うま味・・だし汁

 

すぐに何の味か分かった方もいれば、頭に「?」がついている方も・・・。

皆さんも簡単にできるので、基本の5味を改めて体験してみてはいかがでしょうか?

 

そして気になるメニューは、

 

☆お鍋でご飯を炊こう(北海道玄米雑穀入りご飯)

☆一番だしのお吸い物

☆カラフル夏野菜の味噌炒め

☆丸ごとぶどうゼリー

☆ササッと簡単お漬物

 

でした(^^)

 

美味しいごはんを作るため、みんな頑張って料理をしていました。

 

ブドウゼリーを作る①.jpg
写真はぶどうゼリーを作っているところです。こぼさないで、上手に注ぐことができました♪

 

調理が終わったあとのご飯は、格別に美味しいですね。

皆さんの「美味しかった~!!」「お腹いっぱ~い」の声に私も胸がいっぱいでした。

 

次回の親子料理教室は春に開催予定です。

ぜひ、春休みの思い出作りにお越しください!(^0^)

コメント (0)  

夜の動物園

怪し気なタイトルで始まりましたが、
先日、夜の動物園に行ってきました!

 

札幌の円山動物園では毎年この時期の週末になると
閉園時間を21時まで延ばして、普段は見られない
暗くなった後の動物達を見せてくれるのです。

 

円山動物園フリークの私は、2週連続の来園。
その週ごとにイベントがあるので、
「今日は何の動物が見られるのかな~」
と、今年で29才の雨洗もワクワクします。

 

今回の目的は、夜行性のエゾモモンガちゃん。
昼間はほとんど巣穴にいるので、
一度もお目にかかったことのないレアキャラです。

 

エゾモモンガ.jpg
←この子達がエゾモモンガ
予想を上回るかわいさ!
1時間は見ていられますね~♪

 

いつかモモンガを家で飼いたいという
新たな夢ができました(*^_^*)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カエル.jpg
【おまけ】
ソバージュネコメガエル

 

カエル・爬虫類の類はまったく触ることの
できない私ですが、このチャーミングな彼
(彼女?)はたまらなく好きで、
ついつい長居してしまいます。
夜が更けると体の色が黒に変わるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最近動物園に行って気づくことは、子供たちや、家族連れだけでなく、
大人だけで来ている人の割合が多いことです。
一眼レフカメラを下げたナイスミドルの方々もたくさんいらっしゃいます。

動物園のあり方が、子供の為の動物園から、
大人も楽しめるものに変わってきているのかもしれませんね。

みなさんも童心に返って動物園へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント (0)