loading ...

2016年9月

腸が喜ぶオリゴ糖

近年すっかり定着した"腸活"という言葉。


腸の働きを良くすることはもちろん大事ですが、
最近では腸内の善玉菌を元気に育てる"育菌"が注目されています。


腸内にはおよそ1,000種類100~1,000兆個以上、重さにすると1.5kgもの

腸内細菌が棲み、私たちの体だけではできない数多くの役割を担っています。


20160930.jpg


今回は、腸を元気にするために欠かせない善玉菌を増やす「オリゴ糖」
についてご紹介します。



腸の中で善玉菌のエサになるオリゴ糖


オリゴ糖は、ブドウ糖や果糖などの単糖が3~10個結合してできたものです。


オリゴ糖は糖分ですが、カロリーは砂糖の約半分。
また、むし歯の原因菌のエサにもならないため、
「むし歯になりにくい、低カロリー甘味料」として注目されています。


多くのオリゴ糖は、人間の胃や小腸で消化されず大腸まで届き、ビフィズス菌などの

善玉菌のエサとなります。その結果、腸内の善玉菌が増殖します。



オリゴ糖が重要な理由


善玉菌は乳酸や酢酸などの酸をつくり、腸内を酸性にすることによって
悪玉菌の増殖を抑えます。


また乳酸や酢酸が腸を刺激し、ぜん動運動が活発になり便通がよくなります。
酢酸は、腸の炎症抑制や、腸の細胞修復に必要な酪酸を作る材料にもなります。


つまりオリゴ糖を積極的にとることは、腸内環境を整えるうえで

とても大きな意味を持っているのです。



オリゴ糖の仲間たち


オリゴ糖は、糖の結合の仕方によりいろいろな種類があります。


【フラクトオリゴ糖】
ごぼう、アスパラガス、にんにく、ねぎ、玉ねぎなどに多く含まれており、
まろやかな甘さがある。大腸内のビフィズス菌を増やして腸内環境を整え、
肥満、動脈硬化予防に役立つと言われている。


【大豆オリゴ糖】
大豆に含まれる少糖類の総称で、みそやしょうゆにも含まれている。
少量で腸内環境をよくする働きがあり、免疫力を向上させる。


【ガラクトオリゴ糖】
母乳に多く含まれているオリゴ糖で、便秘や下痢を改善する。
たんぱく質の消化吸収を助け、脂質代謝をよくし、ミネラルの吸収も促進する。


【イソマルトオリゴ糖】
はちみつや味噌、醤油、日本酒などに多く含まれている。
熱や酸に対して強く、防腐作用がある。



<おまけ>
たくさんの種類のオリゴ糖が市販されていますが、成分表示などをよく見て、
余計なものが含まれていないものを選びましょう。
オリゴ糖よりもショ糖(砂糖)のほうが多く含まれていたり、人口甘味料や
酸化防止剤、香料、保存料といったものが含まれていたりする場合があります。
また、オリゴ糖は胃や小腸で消化されにくいため、大量にとるとお腹が
ゆるくなったりする場合がありますのでご注意ください。




【参考】書籍「腸で酵素をつくる習慣 自分史上最高の腸になる! 」高畑宗明


コメント (0)  

玄米が糖尿病のリスクを軽減★「チビコト」紹介シリーズ第3弾

ソーシャル&エコマガジン 月間 『ソトコト』 2016年10月号の別冊付録

「チビコト」(玄米酵素が制作協力)の内容を一部ご紹介いたします。


★チビコト「美しい心と身体を作る玄米の力」紹介シリーズ第3弾★


【玄米が糖尿病のリスクを軽減】P8
----------------------------------------

「世界糖尿病学会」では、玄米食が糖尿病を予防する、

という研究結果が報告されています。


結果は以下の通り。


chibikoto-P8-02.jpg


白米食、玄米食の2つのグループで血糖値の変化を比較した結果、

玄米食グループのほうが血糖値の変動が低くなりました。


またおもしろいのが、玄米食に豆類を加えると、玄米だけよりも

さらに血糖値の変化がゆるやかで、空腹時のインスリン量も減っていたことです。


chibikoto-P8-03.jpg


玄米と一緒に小豆や黒豆を炊いていただくのは、より一層効果的な主食といえます。



さらに注目すべきは、GI値(食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを示す値)です。


chibikoto-P8-01.jpg


2003年、WHO(世界保健機構)は、低GI食品が「過体重、肥満、2型糖尿病の

発症リスクを低減させる可能性がある」というレポートを出していますが、

玄米は、白米に比べGI値が低く、糖尿病への効果が期待できます。


先の研究によれば、調理法を変えて白米と玄米のGI値の比較を行っていますが、

どの場合も玄米の値は白米より低くなっています。


これらの結果から、玄米が糖尿病のリスク軽減に効果的なことがわかります。


    *   *   *


これらの結果は、2013年「世界糖尿病学会」(於メルボルン)で、
インドMadras Diabetes Research Foundation &
Dr. Mohan's Diabetes Specialities CentreのV. Mohan氏らが発表した。

----------------------------------------


もっとご覧になりたい方は、
ソトコト10月号を、ぜひ書店でお買い求めください。


コメント (0)  

食と健康フォーラムin名古屋/ゲスト:食品ジャーナリスト・安部司さん、助産師・齊藤純子さん

『食品の裏側』の著書で有名な食品ジャーナリストの安部司さんと、
自然な出産をプロデュースする助産師・齊藤純子さんをゲストに迎えた
「食と健康フォーラム」が、9月25日に名古屋で行われました。
(主催: 一般財団法人 食と健康財団)

添加物のソムリエとも言われた安部司さんが、
実際に食品添加物を使ってラーメンのスープ、無果汁ジュースなどを作ると、
会場からは驚きの声があがりました。
食品添加物の裏側についてもお話しいただきました。

助産師の齊藤純子さんは、妊婦さんの健康管理のため、
玄米菜食を基本にした食事指導を行っています。
幸せな出産をするために、いかに食生活が大切であるかをお話しいただきました。

株式会社玄米酵素グループは、全国で開催される「食と健康フォーラム」を支援し、
健康社会の実現に貢献してまいります。

160925.jpg

コメント (0)  

参加者にプレゼント!新商品「北海道産大豆の元氣大豆21」特別サンプル

「自然な甘みがあって食べやすい」と人気の「元氣大豆21」の
”分包タイプ”を9月1日に新発売いたしました!

発売を記念し、9~10月の「食と健康セミナー」にご参加いただいた方に
【元氣大豆21(顆粒・分包タイプ) + 玄米酵素ハイ・ゲンキ】
の特別サンプルをプレゼント
しております。

「美と健康のために食生活を変えなくては・・・」と思っても、
実行するのはなかなか難しいですよね…
しかし、学ぶことで行動は少しずつ変わります。

玄米酵素の食と健康セミナーで、玄米・大豆・日本型食生活が
美と健康によい理由をわかりやすく学んでいただき、
さらに美しく健康になりましょう!

全国のセミナーのスケジュールはこちらから。
https://www.genmaikoso.co.jp/cultivate/seminar/

2016sample.jpg

コメント (0)  

10月1日セミナーin仙台★特別講師に腸セラピスト・美容コンサルタント

10月1日(土)、株式会社玄米酵素の創業45周年と
玄米酵素仙台営業所の開設10周年を記念した、
特別企画の食と健康セミナーを宮城県仙台市で開催いたします!

161001Sendai-1.jpg

■講師
・養腸家、腸セラピスト 真野わかさん
・トータル美容コンサルタント 丸山美咲さん
 (株式会社ビューティ・クリエーション片山)
・株式会社玄米酵素 代表取締役社長 鹿内正孝

↓講師プロフィールはこちら
161001Sendai-2.jpg

特別講師の真野わかさんは腸もみのスペシャリスト!
これまでに5,000人以上の腸をもんできた、
全国から予約が殺到する超人気セラピストです。
玄米酵素の愛用者で著書や雑誌でもご紹介いただいています。

日本一の腸セラピストによる、自宅で簡単にできる腸もみの実演。
美容コンサルタントが語る、玄米から生まれた美粧品「グロー」の魅力。
そして弊社代表取締役が、玄米酵素創業45周年の想いをお伝えします。

よりキレイに、健康になりたい皆様のご参加をお待ちしています。
ぜひ、仙台のお近くの方にもお声掛けください。(^O^)

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
■体の中からキレイになる食と健康セミナー
日程:10月1日(土)
時間:13:30~16:00(受付13:00~)
定員:150名(要予約)
料金:無料
会場:TKPガーデンシティPREMIUM 仙台東口 ホール10A
   宮城県仙台市宮城野区榴岡3-4-1 10階 電話: 022-200-2612
お申し込み・お問い合わせ先
株式会社玄米酵素 仙台営業所
TEL: 022-774-2345 / FAX: 022-217-0725

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
【10月特別サンプル】
セミナー参加者全員にプレゼント!
●玄米発酵食品の特別サンプル
ハイ・ゲンキ ビフィズス 2袋
ハイ・ゲンキ スピルリナ 4袋
9月新発売!元氣大豆21(顆粒) 6袋
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

おかげさまで株式会社玄米酵素は、2016年10月1日に創業45周年を迎え、
46年目に入ります。

当社では玄米自然食を基本とした「食と健康に関するセミナー」や「料理教室」を、
年間15,000回以上開催しています。

創業記念日である10月1日は、全国各地でセミナーを開催いたします。

年間10万人以上の方が参加してくださっている玄米酵素のセミナー、
まだ参加されたことのない方は、ぜひこの機会にご参加ください。

開催日時、場所等、詳しい内容は玄米酵素ホームページでご確認ください。

コメント (0)  

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【9月26日~9月30日】

寒くなってきたと思ったら、また少し暑さが戻ってくるようですね。
気候の変化に負けない身体づくりのためにも、
野菜たっぷりの元氣亭のランチをどうぞ♪

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。


★自然食れすとらん元氣亭「本日のお食事」の主菜★
(写真はイメージです)

■9月26日(月) ベジミートの生姜焼き
shogayaki.jpg

玄米と大豆からできたベジミートを
生姜焼き風に味付けました。
食感はまるでお肉。
ごはんがすすむボリューム満点の一品です♪

■9月27日(火) 豆腐の照り焼きつくね
tsukune.jpg

軟骨のようなコリコリした食感を、
キクラゲを使って表現しました。
自家製つくねソースの味が自慢です。


■9月28日(水) ひよこ豆入りコロッケ (New)
croquette.jpg
元氣亭人気メニューのコロッケに、
ひよこ豆入りが新登場!
ホクホクした食感がアクセントです☆


■9月29日(木) おろし豆腐ハンバーグ
oroshihamburg.jpg
有機豆腐を使ったハンバーグに
大根おろしをのせました。
さっぱりと食べられる人気メニューです♪


■9月30日(金) 厚揚げのカシューナッツ炒め
atsuagecashew.jpg
厚揚げが入ったカシューナッツ炒めです。
カシューナッツの香ばしさと歯ごたえが、
病みつきになる美味しさです。



※写真は一例です。食材の仕入れ状況により内容が異なります


*     *     *

★お持ち帰り「有機玄米ごはん」「お惣菜」をご利用ください。
<内容の一部をご紹介>
・「有機玄米ごはん」「雑穀入り有機玄米ごはん」「有機五分搗き雑穀ごはん」200g入 250円
・お惣菜小パック 200円/大パック 350円(お惣菜は日替わりです)
・やくぜんカレー(ごはんなし) 350円 
・ジャージャー丼の肉みそ(小) 200円
他、できる限りご要望にお応えしてご用意いたします。
ご注文を受けてからパック詰めいたしますので、ご希望の方はお早めに
オーダーいただけますとお待たせせずにお渡しできます。

★ポイントカード実施中
スタンプが20個貯まるとコーヒーまたはプチデザートの無料チケットとしてお使いいただけます♪
また、枚数により玄米クッキーやお食事との交換もできるようになりました。
ポイントカードをご希望の方はスタッフにお申し付けください。
(20日、30日はポイント2倍デーです)

★元氣亭 Facebookページ
お食事やデザートのご案内、イベントのお知らせをいたしております。

━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━
■自然食れすとらん「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933
定休日:土曜・日曜・祝日 営業日カレンダー
11:30~14:30 (ラストオーダー14:00)

JR総武線 両国駅東口から徒歩2分。
お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。
━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━

コメント (0)  

両国・相撲観戦団体ツアーの皆様に元氣亭のランチをご提供♪

9月12・13日の2日間、日通旅行株式会社様企画の、
「国技館での熱戦と舞台裏を堪能する 相撲尽くしの2日間」
という団体ツアーの皆様に、元氣亭のランチをご提供しました!

元氣亭は、
-------------------------------------
厳選された有機食材など、日本の伝統食を用いた昼食です。
場所柄、相撲関係の人もよく利用しているお店です。
-------------------------------------
とパンフレットで紹介していただきました。

ツアーに参加された皆さんは、両国の街を散策後、
玄米酵素東京支社の4階にあるエコロホールへ。

160912・13_2.jpg

ツアーの目玉企画の一つである、
元関脇の鷲羽山(わしゅうやま・前出羽海親方)のトークショー。
現役時代のお話や、力士の素顔、相撲観戦のポイントなど、
興味深いお話ばかり♪

160912・13_1.jpg

お話の後は、皆さんで元氣亭のランチを召し上がっていただきました。

160912・13_3.jpg
●9月13日のおしながき
・ベジ鰻の蒲焼き風、金時生姜
・大豆唐揚げ甘辛ソース、レモン
・フレッシュサラダ
・小松菜の胡麻和え
・南瓜のサラダ
・レンコンとごぼうのキンピラ
・秋ナスのベジラザニア
・自家製ぬか漬け
・雑穀と豆入り玄米ご飯
・具沢山の味噌汁
・水菓子(梨と巨峰)
・豆乳プリン、有機珈琲


ランチの後は、大相撲9月場所を観戦されるとのことで、
皆さんワクワクしておられました☆

素敵な旅の思い出づくりにお役に立てたことが、
スタッフにとっても嬉しい思い出となりました。

コメント (0)  

2016ミス・ユニバース・ジャパン新潟・石川代表のお二人が元氣亭ご来店

2016ミス・ユニバース・ジャパン新潟代表の米山直子さんと、石川代表の小泉奈央さんが、

自然食れすとらん「元氣亭」にご来店されました!


160921.jpg


(写真左が小泉さん、右が米山さん)


笑顔がとってもステキです。


お二人とも玄米酵素をご愛食いただいているとのことで、

新商品の元氣大豆21顆粒も「帰ったら食べてみます」と喜んでくださいました。


お話を伺ったところ、ほかの都道府県代表の方も何人か

玄米酵素を食べてくださっているそうです。嬉しいですね♪


米山さんは、現在ラジオやトークショーに出演したり、

オーガニックコットンを使った布製品を広める活動もされています。


小泉さんは、現在は東京都の事務所に所属し、

モデル・女優として活躍されているそうです。


お二人の今後ますますのご活躍を、スタッフ一同お祈りしております!


コメント (0)  

主食を玄米に替えたメタボ男性30名の変化★「チビコト」紹介シリーズ第2弾

ソーシャル&エコマガジン 月間 『ソトコト』 2016年10月号の別冊付録

「チビコト」(玄米酵素が制作協力)の内容を一部ご紹介いたします。



★チビコト「美しい心と身体を作る玄米の力」紹介シリーズ第2弾★


【主食を玄米に替えたメタボ男性30名の変化】P7

----------------------------------------

メタボリック症候群の男性30名を対象に、2ヵ月間玄米を食べてもらい、

体重、血圧、腹囲、血液の変化を調べる研究を、琉球大学医学部と

豊見城中央病院が共同で行っています。


結果は下のグラフのとおり。


chibikoto-P7.jpg


白米から玄米へと主食を替えると、体重、血圧、腹囲が減少し、

血液内の血糖値とインスリン上昇が抑えられる、という結果が得られました。


ただ、2ヵ月後、白米に戻したところ、ほぼ元の数値に戻ってしまいました。


玄米は、一時的に取るのではなく、継続的に食べることが必要なのです。

----------------------------------------



もっとご覧になりたい方は、
ソトコト10月号を、ぜひ書店でお買い求めください。


コメント (0)  

雑誌「ヨガジャーナル 日本版 vol.49」でハイ・ゲンキ ビフィズスが紹介されました

9/16発売の雑誌【ヨガジャーナル 日本版 vol.49】で、

ハイ・ゲンキ ビフィズスが紹介されました。(P121掲載)


養腸家、腸セラピストの真野わかさん監修の記事の中で、

クレンズ中におすすめの食品として紹介されています。


↓画像をクリックすると、別ウィンドウで大きい画像が表示されます。


20160916Yoga Journal Japan_P120-121.jpg



■真野さんのすすめる健康法「腸もみ」について関心のある方はこちら

以前弊社の情報誌『はい!元氣らいふ』に掲載した紙面をご紹介します。

(↓クリックするとPDFファイルが開きます)

tyoumomi.jpg



腸もみについて詳しく勉強したいという方は、真野さんの著書もおすすめです。

ぜひ「ヨガジャーナル 日本版 vol.49」をご覧ください。




■玄米酵素ホームページのメディア掲載情報からもご覧いただけます。 https://www.genmaikoso.co.jp/company/media/



コメント (0)  

むくみの原因と解消法

「夕方になると足がパンパンになって、靴がきつくなる」なんて

お悩みはありませんか?


指で押すとその跡がくっきり残るほどパンパンになってしまうことも…。


では、このような"むくみ"はなぜ起きるのでしょう。


117821-2.jpg



そもそも"むくみ"ってなに?


血液中の水分が、血管やリンパ管の外にしみだして、手足、顔などの

皮膚の下に溜まった状態のことをいいます。


その原因は、静脈やリンパ管の水分がスムーズに流れていないため。


むくみは全身で起こる症状ですが、心臓から遠い箇所や、

重力の影響を受ける 足などは、血液やリンパ液がたまりやすくなります。



むくみの原因


・長時間立ちっぱなし

・運動不足

・冷えや血行不良

・水分や塩分のとりすぎ

・ホルモンバランスの乱れ

・たんぱく質不足(※)

・循環機能の低下 など


※血液中の血清に最も多く含まれているたんぱく質の一種であるアルブミンは、

 血液中の老廃物や余分な水分を回収し、排出する役割をもっています。



むくみに効果的な栄養素・成分


カリウム、マグネシウム、カルシウム、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、

サポニン、ポリフェノール など


食事をする際は、早食い・大食いをしないように気をつけ、

また味付けの濃いものや加工食品をできるだけ避けましょう。

大豆や野菜を中心とした和食メニューがよりおすすめです。



食事以外のむくみ対策


・ストレッチやマッサージで血行促進

・運動をして筋肉を動かす

・体を冷やさない など


運動は難しく考えずに、つま先立ちや軽い屈伸運動などでもOKです。



むくみをなくして、スッキリとした身体を目指しましょう。


コメント (0)  

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【9月20日~9月23日】

自然食レストラン「元氣亭」の日替わりメニュー
【本日のお食事】の主菜をご紹介いたします。

今年の秋分は9月22日。
朝晩涼しくなり、体調を崩している人をみかけるようになりました。
元氣亭の野菜たっぷり&栄養バランスの取れたランチで、
季節の変わり目を乗り切ってください♪

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。


★自然食れすとらん元氣亭「本日のお食事」の主菜★
(写真はイメージです)

9月19日(月) 祝日のためお休みをいただきます

■9月20日(火) 揚げ出し豆腐
agedashitofu2.jpg

外側はカリッと&中身はフワッとした食感、
野菜を添えてお出しいたします。
多めのあんに生姜をのせてた揚げだし豆腐は
元氣亭の人気メニューです♪

■9月21日(水) 黒酢あんの酢豚風
subuta.jpg
大豆でつくったお肉と、色鮮やかな野菜がたっぷり♪
深い黒酢の味をお楽しみください。



9月22日(木) 祝日のためお休みをいただきます

■9月23日(金) チンジャオロースー
ChinjaoRosu.jpg
大豆のたんぱくで作った肉もどきと、
ビタミンたっぷりの野菜で作りました。
ご飯がススム一品です。



※写真は一例です。食材の仕入れ状況により内容が異なります


*     *     *

★お持ち帰り「有機玄米ごはん」「お惣菜」をご利用ください。
<内容の一部をご紹介>
・「有機玄米ごはん」「雑穀入り有機玄米ごはん」「有機五分搗き雑穀ごはん」200g入 250円
・お惣菜小パック 200円/大パック 350円(お惣菜は日替わりです)
・やくぜんカレー(ごはんなし) 350円 
・ジャージャー丼の肉みそ(小) 200円
他、できる限りご要望にお応えしてご用意いたします。
ご注文を受けてからパック詰めいたしますので、ご希望の方はお早めに
オーダーいただけますとお待たせせずにお渡しできます。

★ポイントカード実施中
スタンプが20個貯まるとコーヒーまたはプチデザートの無料チケットとしてお使いいただけます♪
また、枚数により玄米クッキーやお食事との交換もできるようになりました。
ポイントカードをご希望の方はスタッフにお申し付けください。
(20日、30日はポイント2倍デーです)

★元氣亭 Facebookページ
お食事やデザートのご案内、イベントのお知らせをいたしております。

━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━
■自然食れすとらん「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933
定休日:土曜・日曜・祝日 営業日カレンダー
11:30~14:30 (ラストオーダー14:00)

JR総武線 両国駅東口から徒歩2分。
お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。
━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━

コメント (0)  

きらく内科クリニックさんに講師を派遣しました

東京都墨田区のきらく内科クリニックさんが、9月8日に

東京支社のエコロホールで、食と健康セミナーを開催されました。


講師は弊社管理栄養士・加藤初美。


総勢18名の方に食と健康セミナーを受講していただきました。


160908_kirakuseminar01-2.jpg


きらく内科クリニックさんは、


「患者さんもスタッフの皆さんも、みんながこころも身体も幸せになって

もらえたら嬉しい。その為に、まず、健康な身体作りがとても大切で、

毎日の食生活(身体に何を摂り入れるか)、こころがワクワクすること、

身体を動かすこと等も様々な形でサポートしていこう」


という方針のクリニック。


弊社の取組みに共感していただき、セミナー開催の運びとなりました。


加藤からは、アンチエイジングに役立つ食事法について解説。


セミナー後は、アンチエイジングに役立つ「玄米自然食」を実際に

体験していただけるよう、弊社自然食レストラン「元氣亭」のお弁当を用意。



きらく内科クリニックさんは、弊社 東京支社 エコロビルのすぐ近く。


今後もいろいろなコラボレーション企画を行い、

地域の健康づくりに貢献していきたいと思います。


院長の都野晋一先生、マネージャーで奥様の利佳子さまと

記念撮影いたしました。


160908_kirakuseminar02-2.jpg


きらく内科クリニックさんのHPはこちらです↓

http://kiraku-naika.com/


コメント (0)  

"オーガニックフェスタ in あきた"に出展しました

秋田県に自然な食生活を普及し、秋田の健康づくりに貢献したく、

第7回オーガニックフェスタ in あきた】に、ブース出展いたしました。


有機野菜や自然食品はじめ、日々の暮らしを豊かにするものづくり、

おもちゃや絵本などたくさんのブースが出展。


8月27~28日の2日間で、小さなお子様連れのご家族を中心に

約5,000名が来場。


160827AKITAorganicfesta04.jpg


玄米酵素では、食と健康の情報発信とともに、

酵素の実験を体験してもらうコーナーを設置。


多くの方に、玄米食や玄米酵素に関心を持っていただきました。


↓開場前に撮影したブースの様子はこちら。


160827AKITAorganicfesta01.jpg



出店にあたりご協力いただいた、秋田市の自然食品店「Sweet Market」さん、

ありがとうございました。


1人でも多くの方が“食”に関心を持つきっかけになれば幸いです。

コメント (0)  

「丸ごと小泉武夫 食マガジン」で自然食レストラン「元氣亭」が紹介されました

「発酵仮面」の異名を持つ、発酵学者・食文化論者の小泉武夫先生。

その小泉先生がこだわる、安心・安全・健康・日本の食文化などの
選び抜かれた情報を発信しているサイト「丸ごと小泉武夫 食マガジン」で、
玄米酵素が運営する自然食れすとらん「元氣亭」が

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
いま、人気の玄米自然食れすとらん「元氣亭」(東京・両国)
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

と、紹介されました!

160913_1.jpg


160913_2.jpg

●「元氣亭」紹介ページはこちら

160913_3.jpg


●丸ごと小泉武夫 食マガジン トップページ

コメント (0)  

雑誌「veggy vol.48」で山田まりやさんが玄米酵素を紹介

9/10発売の雑誌【veggy vol.48】で、タレントの山田まりやさんが

「薬になる食べ物Best3」の1位に玄米酵素ハイ・ゲンキを 紹介してくださいました。

(P53掲載)


掲載コメント

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

息子の妊娠期から欠かさず摂っている「ハイ・ゲンキ」。

朝食後と夕食後に4包ずつ、「スピルリナ」「霊芝」「グルカン」「ビフィズス」を

目的に合わせて飲み分けています。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


↓画像をクリックすると、別ウィンドウで大きい画像が表示されます。


201609veggy_vol.48表紙1000px.jpg


201609veggy_vol.48_P54(1000px).jpg



ぜひ「veggy vol.48」をご覧ください。




■玄米酵素ホームページのメディア掲載情報からもご覧いただけます。

https://www.genmaikoso.co.jp/company/media/


山田まりやさんのブログはこちら♪

http://ameblo.jp/mariya-yamada/


■関連書籍


コメント (0)  

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【9月12日~9月16日】

自然食レストラン「元氣亭」の日替わりメニュー
【本日のお食事】の主菜をご紹介いたします。

9月は寒暖の差が大きく、体調を崩しやすい時季でもあります。
天候の変化に負けない体を作るためには食事が何より大切。
元氣亭の野菜たっぷり&栄養バランスの取れたランチで、
パワーをチャージしてください!
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております♪


★自然食れすとらん元氣亭「本日のお食事」の主菜★
(写真はイメージです)

■9月12日(月) 豆腐の蒲焼き風
kabayaki.jpg
元氣亭風「豆腐の蒲焼き風」が登場いたします!
毎回人気のメニューです♪
数量限定ですのでお早めにどうぞ。


■9月13日(火) 大豆唐揚げ甘辛ソース(New)
Daizukaraage.jpg

大豆のたんぱくでできたから揚げは、
まるでお肉のよう。
新登場の「甘辛ソース」味です♪


■9月14日(水) 車麩のピカタ
piccata.jpg
車麩に豆乳ポテトサラダを挟んで作った
ボリュームいっぱいの一品です。
元氣亭初登場。是非ご賞味ください♪


9月15日(木) ひじきの豆腐ハンバーグ
hijikihamburg.jpg

国産ひじきとお豆腐のハンバーグ。
ミネラル、食物繊維たっぷりのヘルシーなハンバーグです。



■9月16日(金) 麻婆茄子
mabonasu.jpg
自家製有機味噌で作った麻婆茄子は
味わい深い仕上がりで大好評♪
ご飯のすすむメニューです。



※写真は一例です。食材の仕入れ状況により内容が異なります


*     *     *

★お持ち帰り「有機玄米ごはん」「お惣菜」をご利用ください。
<内容の一部をご紹介>
・「有機玄米ごはん」「雑穀入り有機玄米ごはん」「有機五分搗き雑穀ごはん」200g入 250円
・お惣菜小パック 200円/大パック 350円(お惣菜は日替わりです)
・やくぜんカレー(ごはんなし) 350円 
・ジャージャー丼の肉みそ(小) 200円
他、できる限りご要望にお応えしてご用意いたします。
ご注文を受けてからパック詰めいたしますので、ご希望の方はお早めに
オーダーいただけますとお待たせせずにお渡しできます。

★ポイントカード実施中
スタンプが20個貯まるとコーヒーまたはプチデザートの無料チケットとしてお使いいただけます♪
また、枚数により玄米クッキーやお食事との交換もできるようになりました。
ポイントカードをご希望の方はスタッフにお申し付けください。
(20日、30日はポイント2倍デーです)

★元氣亭 Facebookページ
お食事やデザートのご案内、イベントのお知らせをいたしております。

━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━
■自然食れすとらん「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933
定休日:土曜・日曜・祝日 営業日カレンダー
11:30~14:30 (ラストオーダー14:00)

JR総武線 両国駅東口から徒歩2分。
お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。
━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━

コメント (0)  

白米と玄米の栄養を比較★「チビコト」紹介シリーズ第1弾

9月5日発売の【月間ソトコト10月号】に、
玄米酵素が制作協力をした別冊付録「チビコト」が付いてきます。


チビコトの特集内容は、
「美しい心と身体を作る玄米の力」。


医師、医学者、助産師、女優、モデル、メイクアップアーティストが、
それぞれの立場から玄米の良さを伝えています。


今すぐ玄米食をしたくなる一冊です。



そこで今後、全6回に渡って
「チビコト」の内容の一部をご紹介していきます!



★チビコト「美しい心と身体を作る玄米の力」紹介シリーズ第1弾★


【玄米の栄養が身体をサポート!白米と玄米の栄養を比較】P6~7

----------------------------------------


多くの栄養素が含まれている玄米。
それらの栄養素は、どんなふうに身体をサポートするのでしょうか?
白米との比較を行いながらご紹介します。



■現代人に足りない栄養素を補う玄米


玄米にはどのくらいの栄養が含まれているのか、白米
と比較したのが下のグラフです。


chibikoto-p6.jpg


精白米を1としたときの玄米の栄養素を示したもので、
銅は1.2倍、亜鉛で1.3倍、ビタミンB6は10.5倍、
ビタミンB群の仲間で循環系、消化系、神経系の働きを促進する
ナイアシンは、14.5倍も含まれています。


これらはすべて表皮や胚芽に含まれています。


今、栄養失調性の肥満が増えているのをご存じですか?
カロリーは必要以上に取っているけれど、それを代謝させ、
身体を維持するために必要なビタミンやミネラルが取れていない
ということです。


しかも最近では、食べ物そのものの栄養も少なくなっているので、
より積極的にビタミンやミネラルを取る必要があります。


そういう意味でも、玄米はカロリーと栄養素を一緒に身体に入れる
ことができる理想的な食物といえます。


では、実際に白米から玄米に替えると、身体にどんな変化が
現れるのでしょうか。


『医師たちが認めた「玄米」のエビデンス』によれば、
白米を玄米に替えるだけで、現代人に不足しがちな栄養素を
補うことができます。女性はマグネシウム、ビタミンE、ビタミンB1、
ナイアシン、ビタミンB6(男性はこれに加えて鉄)が、一日の推
奨摂取量を超えるようになります。


----------------------------------------



もっとご覧になりたい方は、
ソトコト10月号を、ぜひ書店でお買い求めください。



コメント (0)  

お客様から寄せられたクチコミをご紹介!vol.32①

玄米酵素商品愛食者の皆様からいただいたクチコミをご紹介いたします。


◆おいしいのでクセになってます◆
飲み始めて数ヶ月ですが、良い感じがします。主人はとても喜んでいます。
粉なので飲みにくいと思ったのですが、歯ごたえが、たまらなくいいです。
味も、おいしいのでクセになってます。1年後が楽しみです。
毎日元気にウォーキングが出来るのがうれしいです。(スピルリナ入り)
ありがとう!!
(愛知県 わかめの子様 40代女性/愛食歴3ヶ月)


◆大丈夫と思えるものにやっと出会えました◆
こんにちは。色々なサプリメントがあふれている中で、これがあれば
大丈夫と思えるものに、やっと出会えました。
これからも、永く飲み続けたいなと思っています。私のお守りです。
(兵庫県 ティートゥリー様 50代女性/愛食歴1年4ヶ月)


◆熟年パワーは増加しています◆
ハイ・ゲンキ スピルリナを飲み始めて1年になります。
健康食品に頼るだけではなく、野菜を多く取り入れたり、腹八分を
心掛けたりと食事にも気を配るようになりました。
同世代が集まると健康の話題が多くなり、皆それぞれ何かしら
不調をかかえています。加齢のせいとあきらめつつも、話し始めると
止まらないパワーは増加しています。高齢化社会の波をかきわけ、
元気に歩み続けるために、玄米酵素を愛飲したいと思います。
(東京都 熟年パワー様 60代女性/愛食歴1年)


◆玄米酵素ありがとう!◆
8年前に突然主人が他界し、途方にくれていました。と言うのも、
自営で従業員がおり、仕事をどう継続していくか悩みました。
当時、体調がすぐれず病院通いをしていた私に、友達が玄米酵素を
すすめて下さいました。現在、元気に仕事を続けられているのも
玄米酵素のおかげと感謝しています。
(神奈川県 カトちゃん様 70代女性/愛食歴8年)


◆主人に催促されました◆
ずっと愛用していたのに、忙しくなり少しお休みしていました。
そしたら主人から「ハイ・ゲンキ頼もうよ!」とさいそくされました。
そして、又、飲みはじめると、主人は毎朝スッキリでご満悦!
私の方は鏡を見ると、うれしくなります。ありがとうございます。
(大阪府 KIYOーNO様 40代女性/愛食歴1年1ヶ月)


◆毎日の私の「習慣」です◆
2016年6月で、玄米酵素を飲み始めてちょうど1年になります。

正直を云って、身体の劇的な変化というものはないけれど、毎日の私の

「習慣」としてすっかり定着しています。ただ飲んでいるだけではありますが、

続けることできっと良い成果が出ているハズだと思っています。

だからこれからも続けます。実家に住む両親にもすすめました。
本当に良いものかどうかは私を見て!と云えるようになりたいです。
(東京都 ハッチ様 30代女性/愛食歴1年)



32_1.jpg


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

クチコミをもっとご覧になりたい方、感想やご意見を投稿されたい方はコチラのページへ。
https://shop.genmaikoso.co.jp/kuchikomi/
※感想はあくまで個人のもので、全ての方に当てはまるものではありません。

コメント (0)  

「美しい心と身体を作る玄米の力」(2016年10月号ソトコト別冊)がリリース!

ソーシャル&エコマガジン【月間ソトコト10月号】(9月5日発売)に、
玄米酵素が製作協力をした別冊付録「チビコト」が付いています。


チビコトの特集内容は
「美しい心と身体を作る玄米の力」


医師、医学者、助産師、女優、モデル、メイクアップアーティストが、

それぞれの立場から玄米の良さを伝えています。


今すぐ玄米食をしたくなる一冊です。


冊子の内容の一部は、こちらからご覧いただけます。

↓画像をクリックするとPDFファイルが開きます


チビコト表紙.jpg



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

主な内容をご紹介します

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


医師が語る玄米の健康力
なぜ、どのように玄米がよいのか、科学的な裏づけをもとに
医師の監修の元、分かりやすく解説されています。


玄米発酵食品「FBRA(ふぶら)」って知っていますか?
玄米酵素の健康力に関する研究成果について、分かりやすく解説されています。

弊社顧問の小林博先生(北海道大学名誉教授、元日本癌学会会長)が監修されました。


玄米の力インタビュー
各分野で活躍されている方々が、玄米の良さを語ります。
・女優・タレントの山田まりやさん、
・助産師の齊藤純子さん
・ビューティフード研究家・モデルの室谷真由美さん
・メイクアップアーティストの早坂香須子さん



ソトコト10月号を、ぜひ書店でお買い求めください。



コメント (0)  

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【9月5日~9月9日】

自然食レストラン「元氣亭」の日替わりメニュー
【本日のお食事】の主菜をご紹介いたします。
9月は寒暖の差が大きく、体調を崩しやすい時季でもあります。


天候の変化に負けない体を作るためには食事が何より大切。
元氣亭の野菜たっぷり&栄養バランスの取れたランチで、
パワーをチャージしてください!
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております♪


★自然食れすとらん元氣亭「本日のお食事」の主菜★
(写真はイメージです)

■9月5日(月) ベジキーマカレー丼 (New) 

KeemaCurry.jpg

お肉は使わないキーマカレー。
野菜たっぷり、ちょぴりスパイシーなテイストです。
元氣亭初登場!


■9月6日(火) 菜食スペイン風オムレツ

SpanishOmelet.jpg
卵を使っていない、元氣亭オリジナルの
スペイン風オムレツです。
じゃがいもやトマトなど
野菜がたっぷり入っています。

■9月7日(水) 大豆コロッケ 野菜ソース

croquette.jpg

人気の大豆コロッケ。
ボリュームたっぷり、美味しさ満点。
テイクアウトでも人気です。


■9月8日(木) 車麩のカツ 梅肉はさみ
cutlet2.jpg

植物性たんぱく質豊富な国産の車麩のカツに
梅肉をはさみました。
さっぱりと食べられる美味しさです♪


■9月9日(金) 板麩のラザニア
lasagna.jpg
麩とおからのミートソース、植物性のホワイトソース、
ベジチーズで作ったヘルシー度満点のラザニアです。
すべて植物性ですので、コクがあってもおなかにもたれません。

ごはんの代わりに天然酵母のパンをご注文いただくこともできます。

(追加料金100円)




※写真は一例です。食材の仕入れ状況により内容が異なります



*     *     *

★お持ち帰り「有機玄米ごはん」「お惣菜」をご利用ください。
<内容の一部をご紹介>
・「有機玄米ごはん」「雑穀入り有機玄米ごはん」「有機五分搗き雑穀ごはん」200g入 250円
・お惣菜小パック 200円/大パック 350円(お惣菜は日替わりです)
・やくぜんカレー(ごはんなし) 350円 
・ジャージャー丼の肉みそ(小) 200円
他、できる限りご要望にお応えしてご用意いたします。
ご注文を受けてからパック詰めいたしますので、ご希望の方はお早めに
オーダーいただけますとお待たせせずにお渡しできます。

★ポイントカード実施中
スタンプが20個貯まるとコーヒーまたはプチデザートの無料チケットとしてお使いいただけます♪
また、枚数により玄米クッキーやお食事との交換もできるようになりました。
ポイントカードをご希望の方はスタッフにお申し付けください。
(20日、30日はポイント2倍デーです)

★元氣亭 Facebookページ
お食事やデザートのご案内、イベントのお知らせをいたしております。


━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━
■自然食れすとらん「元氣亭」
東京都墨田区両国3丁目24-10 両国エコロビル2階
電話:03-3632-3933
定休日:土曜・日曜・祝日 営業日カレンダー
11:30~14:30 (ラストオーダー14:00)

JR総武線 両国駅東口から徒歩2分。
お店へのアクセスはこちらのページをご覧ください。
━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━

コメント (0)  

エコロビル通信&はい元氣サロン通信【2016年9月号】

東京・両国の「エコロビル」と、大阪・心斎橋の「はい元氣サロン」の
2016年9月のイベント情報やメニューをお知らせいたします。


↓下の画像をクリックするとチラシの画像が開きます。


エコロビル通信

ecolo201609.jpg

GENMAI CAFE&はい元氣サロン通信

salon_cafe201609.jpg

今月も様々なイベントやキャンペーンを企画しています!
皆様のご来店をお待ちしております。


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
両国エコロビル
東京都墨田区両国3丁目24-10

 自然食れすとらん「元氣亭」11:30~14:30 (l.o.14:00)

 TEL: 03-3632-3933
 定休日:土曜・日曜・祝日 営業日カレンダー

はい元氣サロン心斎橋店
大阪市中央区南久宝寺町3-6-9 第3酵素ビル
 GENKI SHOP (1F) 11:00~18:00
 TEL&FAX: 06-4704-4810
 GENMAI CAFE (2F) 11:00~18:00
 TEL: 06-4704-4811 / FAX:06-4704-4810
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

コメント (0)  

★本日発売★大豆パワーをいつでも手軽に!【元氣大豆21(顆粒)】

最近は、ダイエット中のおやつとして「蒸し大豆」や「豆乳スイーツ」が
ヒットするなど、特に若い女性に大豆商品が人気です。


【元氣大豆21(粉末)】も「自然な甘みがあって食べやすい」と
根強い人気でしたが、この度、


「持ち運びができるようにして欲しい」


というお客様のご要望にお答えして、"顆粒(分包タイプ)"を発売しました。


mainvisual (1).jpg


-------------------------------------
★元氣大豆21(顆粒)は★
-------------------------------------
北海道産大豆をまるごと独自製法で微粉砕し、フラクトオリゴ糖と
貝カルシウムを加えた顆粒タイプの栄養補助食品です。


化学合成添加物や防腐剤を使用しておりませんので、
どなたでも安心してお召し上がりいただけます。


大豆は、主に北海道十勝帯広周辺の契約農家で栽培されたもの。


国際的な品質管理システムである「ISO9001」、そして世界レベルの
衛生管理基準「北海道HACCP」の認証を取得した北海道当別町の

自社工場で製造しています。


-------------------------------------
★こんな方にオススメ★
-------------------------------------
美と健康のために大豆を手軽に取りたい方
体重管理が気になる方
鉄分が不足している方
スポーツをされる方
成長期のお子様
妊婦の方、授乳中の方
動物性食品を控えつつ、タンパク質を補給したい方


-------------------------------------
★こんな時に★
-------------------------------------
ちょっと小腹が空いたときに
朝食代わりに
スポーツ後のたんぱく質の補給に


-------------------------------------
★こんな成分が含まれています★
-------------------------------------
大豆たんぱく質、大豆イソフラボン、大豆レシチン、大豆サポニン、
大豆オリゴ糖、ビタミンE、ビタミンB群、鉄、カルシウム、食物繊維


大豆は"畑の肉"と呼ばれるほど、美と健康に役立つたんぱく質が豊富。
植物性食品ですので、コレステロールはゼロ。
さらに、女性に嬉しい大豆イソフラボンも含まれています。



ぜひお試しください!



0000110.jpg

元氣大豆21/顆粒(3.5g×90袋)

希望小売価格4,320円 定期購入価格3,888円



コメント (0)  

大豆の栄養を"丸ごと"いただきましょう

「大豆」にはどんな健康・美容効果があるかご存知ですか?


daizu.jpg


大豆は"畑の肉"と呼ばれるほどたんぱく質が多く、またビタミンやミネラル、

その他有効成分も豊富に含まれ、まさに"天然のマルチサプリメント"です。


植物性食品ですので、コレステロールは一切含まずとってもヘルシー。


美肌、ダイエット、更年期障害の緩和、骨の健康維持、など

カラダに嬉しいことがいっぱいです。



<大豆の健康成分>


■大豆イソフラボン

・女性ホルモン様作用で、更年期障害の緩和

・骨粗鬆症の予防

・血圧を下げる


■大豆レシチン

・脳細胞を活性化し、記憶力・集中力を高める


■大豆サポニン

・脂肪の吸収を抑制する

・過酸化脂質の生成を防ぐので、

 →血管をしなやかに保つ

 →老化防止


■大豆たんぱく質

・体脂肪を燃やし、筋肉をつけてリバウンドしにくい体に

・血中のコレステロールや中性脂肪を下げる

☆大豆たんぱく質は最新評価(PCDAAS)で最高点と評価されています!


■大豆オリゴ糖

善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える


■ビタミンE

抗酸化作用で美肌効果


■ビタミンB群

・エネルギー代謝に関わる

・疲労を防いで、髪もつやつや


■鉄

鉄を豊富に含むので貧血や冷えの予防に


■カルシウム

イライラ防止、骨粗鬆症の予防


■食物繊維

腸の働きを良くしてお通じを快調にする



また、大豆製品には種類がたくさんありますが、先ほど紹介した

健康成分が「丸ごと」とるには、大豆を「丸ごと」使用した食品

(納豆、大豆粉、きな粉など)がおすすめです。


大豆製品の一覧はこちら↓

20160831-01.jpg


大豆の栄養を一番とるなら、一物全体食で「丸ごと」いただきましょう。


コメント (0)