loading ...

女子プロボクサー花形冴美選手が東京支社にご来社

女子プロボクサーで、東洋太平洋女子ミニフライ級チャンピオンの花形冴美(さえみ)選手が、㈱玄米酵素 東京支社にいらっしゃいました。


20180221-01.JPG


昨年9月末の試合後、ボクシングを続けるか悩んだ時期があったそうで、その際にかなり体重が増えてしまったそうです。しかし「どうしても世界チャンピオンになりたい」という気持ちが強く、次の3月に開催される試合に向けて、昨年12月から練習を再開しました。


3月8日の試合までに必要な減量はなんと13kg!2月21日現在でマイナス9kg、試合までにあと4kgの減量が必要です。


減量時期の食事は和食が中心になるそうで、食事のサポートとして玄米酵素もご活用いただいています。食事の合間に1日20袋くらいとっているそうです。また、体重を落としながら筋力をキープするためにたんぱく質は必須、しかし一般的なプロテインは好きではないそうで、弊社の元氣大豆21も重宝しているとのこと。「規則正しい生活、きちんとした食生活をしていると、余計なもの(添加物など)は受け付けなくなる。自然とシンプルなものを好むようになるんです」とおっしゃっていました。


減量の追い込み時期は、「一口ずつ、すごく噛んで食べる」そうです。「ごはんを一口食べたら口の中で酒ができるんじゃないかと思うくらい噛む」とおっしゃっていました。また、減量を極めていくと最後には水分もあまりとらなくなるので、便秘になる人が多いそうです。そんな中で、玄米酵素がお役に立っているということ、嬉しいですね。



この日はチャンピオンベルトを持ってきてくださり、社員みんなで盛り上がりました。


20180221-02.JPG
20180221-03.JPG



花形選手は、3月8日(木)に後楽園ホールで行なわれる試合「Victoriva(ビクトリーヴァ) Vol.1」で、初めての防衛戦に出場します。


Victoriva20180308.jpg


目指すは、世界王者!


今後も株式会社玄米酵素は、花形選手を応援してまいります!


20180221-04.JPG


コメント (0)  

コメント