loading ...

FBRA全国研究会&臨床医交流会を開催しました

玄米酵素の学術研究に取り組まれている研究者の先生、玄米酵素に理解のある臨床医の先生にお集まりいただき、3月3~4日大阪で第38回FBRA全国研究会&臨床医交流会を開催しました。

※FBRA(ふぶら)は玄米酵素の学術名です。


180304FBRA01.jpg


今回は研究者の先生19名、臨床医の先生7名で、これまでで最も多い人数になりました。


平成10年にスタートした研究会は毎年2回開催し、その成果は国際的に権威のある専門誌に英文論文として20本以上発表されています。


臨床医の先生からは「自信につながりました」との感想をいただきました。


これからも研究と臨床の分野で、玄米酵素の真価を証明していきます。

コメント (0)  

コメント