玄米酵素愛食者、女子プロボクサーの花形冴美選手が初防衛に成功!

玄米酵素ハイ・ゲンキ、元氣大豆21を愛食している、女子ボクシング東洋太平洋女子ミニフライ級チャンピオンの花形冴美(さえみ)選手が3月8日に後楽園ホールで行われた防衛戦で見事勝利を収めました!

180308_1.jpg

挑戦者は9戦8勝で同級1位の選手とあり、事前予想では厳しい評価でしたが、全ラウンド花形選手がポイントを取り、3-0の判定勝ち。

花形さんは「最後の減量がキツく後半バテました」とのことでしたが、ハイ・ゲンキパワーを見せていただきました!

世界戦が見えてきました!
株式会社玄米酵素は、これからも花形選手を応援してまいります!

180308_2.jpg


花形選手が防衛戦前に東京支社へ来社された際のインタビューブログはこちら↓
https://blog.genmaikoso.co.jp/2018/02/post-734.html


前へ

FBRA全国研究会&臨床医交流会を開催しました

次へ

栄養素を消化・吸収できていますか?vol.2