安心・安全を第一に玄米酵素を日々製造中!

玄米酵素は、北海道の自社工場で製造しています。

安心・安全で高品質の商品を製造するための、
”真面目な”取り組みをご紹介します。

-------------------------------------------
■実は…
「玄米を発酵させる時、社員は24時間体制で発酵状態を見守っています」

麹菌は非常に繊細で、機械任せでは発酵がうまくいきません。
24時間体制で、温度、湿度などをチェックし続ける必要があるため、
夜勤体制を組んでいます。
玄米酵素を発酵させる機械は世界で唯一、オリジナルです。
機械に原料を投入→原料を蒸す→麹菌の植え付け→発酵→取り出しまで、
外気や人の手に触れることはありません。


■実は…
「原材料は入荷時にすべて、放射能のチェックをしています」

工場に入荷する全ての原料は、入荷のたびに放射線量を測定しています。
自主基準値を設定し、原発事故の影響がないことを断定できる体制を
とっています(詳しくはホームページをご覧ください)。


■実は…
「原料の残留農薬を定期的に検査し、安全性を確認しています。
さらに契約農家の土壌が農薬に汚染されていないかまで分析しています」

農薬も原材料からは検出されていません。さらに契約農家の土壌が農薬に
汚染されていないかも、外部機関で分析しています。
安全性は弊社が責任を持って保証いたします!

-------------------------------------------

160131_2.jpg

玄米酵素の生産工場は、平成12年1月に国際的な品質管理システム
【 ISO9001 】の認証を、平成27年には【 北海道HACCP 】の認証を
それぞれ取得しています。

これからも、皆さまの健康的な生活をサポートするために
誇りと自信を持ち、真心を込めて、社員一丸となって努力してまいります!

工場見学・玄米酵素ができるまで

工場のスタッフブログはこちら

前へ

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【2月1日~2月5日】

次へ

エコロビル通信&はい元氣サロン通信【2016年2月号】