カンボジアに寄贈した小学校から、お礼の報告が届きました!

2017cambodia-01.jpg


玄米酵素グループでは、カンボジアの子供たちへのボランティア活動として、

これまでに学校・図書館あわせて10施設の建設を支援してきました。


ボランティア「愛の一食運動」をご支援いただいている皆さま、

誠にありがとうございます。



このたび、2015年度に支援して竣工した2つの小学校(アクサル・テ小学校、

プレイ・トム小学校)から、最近の状況についての報告が届きました。


多くの子供たちの役に立っていることがわかり、大変嬉しく思います。


2017cambodia-02.jpg

(写真はプレイ・トム小学校)



多数の嬉しいコメントの中から、お二人のコメントをご紹介します。

----------------------------------------

■コア・ヴィン君

2017cambodia-03.jpg


私の両親は農家と小売店を営んでいます。

家で空いた時間には、畑の雑草を抜い たりしています。

将来はお医者さんになって、地域の人々を診てあげたいです。

新校舎になってから、集中して授業を受けられています。

このような素晴らしい 校舎をご支援いただき、ありがとうございます。



■イム・メット先生

2017cambodia-04.jpg


以前は雨や強風、熱さなどで授業に集中できなかったので、

困難な状況におかれた児童たちには、同情するばかりでした。

今では児童たちはやる気満々な様子で、学校に通っています。

支援者の皆様には、地域一同心より感謝をしております。

----------------------------------------



玄米酵素グループの社会貢献活動の様子は、

公式ホームページでも紹介しています。

https://www.genmaikoso.co.jp/company/volunteer.asp

前へ

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【2017年3月13日~3月17日】

次へ

春野菜でデトックス!冬に溜まった老廃物を追い出そう