明治大学農学部で授業を行いました(2018年6月)

6月22日に、明治大学農学部で外部講師として授業を担当してきました。


明治大学・農学部の玉置教授から

「学生たちの食生活がひどいので、レクチャーをしてほしい!」

というリクエストがあり、前期・後期の年2回、継続的にお伺いしています。



講演の中で、特に以下の情報に興味を持った学生さんが多いようでした。


1. 『緑黄色野菜などに多いカロテノイドをとると、異性から魅力的にうつる』という英国ブリストル大学の研究結果


2. 『合コンで好感が持てる男性の趣味ランキング1位が「料理」』というgooランキングの結果



「モテるために食事に気をつけたい」という男子学生さんの声が多数寄せられました。


以下、100名を超える学生さんのレポートから、いくつかをご紹介します。


20180622.jpg


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+


■モテたいので体にいい物を摂取します

内容が面白く、聞いていて楽しかった。まだ健康を意識しなくていいと思っていましたが、モテたいので体にいい物を摂取します。


■カロテノイドで彼女を作る

カロテノイド合宿をする。7月末までにカロテノイドで彼女を作る。


■医者を廃業させる勢いで勉強に励みたい

玄米を日々の食事に取り入れたい(週に3回)。カップめんは月に2個まで。医者を廃業させる勢いで、勉強に励みたいと思った。今日のお話は大変ためになりました。ありがとうございました。


■ファストフードを減らしたいと思う

日本食がヨーロッパなど海外でも人気があるとは思わなかった。海外の食と日本食の類似点や異なる点も調べたいと思った。ファストフードが多いので、週1日くらいにしようと思った。


■和食の大切さを伝える活動をしたい

ご飯のほうがパンよりも、経済的にも、栄養的にもよいことが 分かったので、パンを控えたいと思った。ご飯のよさ、和食の大切さを伝える活動をしたいと思った。


■家族にも伝えたい

玄米の必要性を親にも伝える。家族で継続して玄米を食べるように促したい。食事で健康を変えられるのはすばらしいことだと思った。


■野菜を食べる喜びを伝えたい

多くの人は、野菜より肉を食べることに喜びを感じている。農学部なので、野菜を食べる喜びを多くの人に伝えられるようになりたいと思った。


■食事で体の調子がよくなるのは気持ちがいい

玄米が体にいいと聞いたので、最近実践しているが本当にお腹の調子がよくなりました。食事で体の調子がよくなるのは気持ちがいい。


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



少しでも食生活を見直すきっかけになってくれたら嬉しいですね。

前へ

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【2018年6月25日~6月29日】

次へ

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【2018年7月2日~7月6日】