loading ...

夏に負けそうな方におすすめ!簡単酵素ドリンク♪

蒸し暑くてなんとなく体も重いような気がするこの季節。

食欲がなくなりやすい夏場は、体にいいもので喉の渇きを癒し、

体調を整えたいですよね。


夏でも元気で過ごすため必要な栄養素は、ビタミンB群!

ビタミンB群には以下の8種類があります。

B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸


玄米と大豆は、B群の多くを含みます。

さらに麹で発酵することでビタミンB群は増加!

江戸時代は、麹で作った甘酒を夏に飲み、夏の暑さを乗り切っていたそうです。


そこでおすすめしたいのが、麹で発酵させた「玄米酵素」と「元氣大豆21」で作る

混ぜるだけの簡単酵素ドリンク、通称「元氣シェイク」です。


genkishake.jpg


ビタミンだけでなく、ミネラル、食物繊維も一緒に補給できます。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

こんな時におすすめ!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

暑さ対策、暑さで食欲が落ちたとき

汗で失われたミネラルを補給したいとき

カロリーをコントロールしたいとき

酵素を補給してスッキリさせたいとき

スポーツをする前後に

お酒を飲んだ後に


さらにこんなときもおすすめです↓


20160817-01.jpg


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+



国の定める推奨量と比較しても、必要な栄養素を十分補えることがわかります。

グラフはこちら↓


20160817-02.jpg




また、元氣シェイクの栄養価を、一般的な朝食(和食・洋食)と比べてみると、

エネルギーや脂質が少なく、必要な栄養素がたっぷり含まれています。

グラフはこちら↓


20160817-03.jpg




■1食置き換えでカロリーオフ!

朝食を元氣シェイクで置き換えると、1カ月間で約1万kcal減らすことができます。

(一般的な和食の朝食を約500kcalとして)

これはショートケーキ約30個分、5日間の断食と同程度のカロリーに相当します。


20160817-04.jpg



朝食を元氣シェイクだけにすると、簡単にカロリーオフができ

ビタミンやミネラルなどの健康成分がしっかり摂取できるので、

カロリーが気になる方や、美と健康を目指す方におすすめです。


「朝からスッキリ!」

「カラダも気持ちも軽くて元気に!」


などのお声をいただいております。


皆さまもぜひ、お試しください。



★玄米酵素を使った酵素ドリンクレシピはこちら

genkishake.jpg

 

-ポイント-

抗酸化ビタミンの代表「ビタミンA・C・E(エース)」は、

一緒に取ることでパワーが増し、若さと健康を保つことに役立ちます。

スピルリナには、ビタミンAのもとになるカロテンが豊富に含まれています。

またビタミンEは、玄米や大豆などの種実類に多く含まれています。

 

【大豆のマメ知識】

大豆は"畑の肉"と呼ばれるほどたんぱく質が多く、植物性食品ですので

コレステロールはゼロ。さらに大豆イソフラボンやビタミンE、サポニン、鉄、

ビタミンB群などの美容・健康成分を含む、カラダに嬉しい食品です。

 

* * *



暑さに負けない、元気な身体を手に入れましょう!

 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

元氣シェイクで使用している商品

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

玄米酵素 スピルリナ(粉末)

supi.jpg

玄米酵素 スピルリナ入り(粉末)健康に必要な栄養素が40種類以上!

食物繊維、葉酸、ビタミンB群などが豊富に含まれています。

野菜不足の方にもおすすめです。

 

元氣大豆21(粉末)

daizu21.jpg

北海道産の大豆を独自製法でまるごと微粉末にしています。

水に溶かして豆乳として飲むだけでなく、様々なドリンクやお料理、

お菓子に混ぜることで、イソフラボンなどの大豆の健康力を手軽に摂取できます。

 

ハイ・ゲンキC(顆粒タイプ)

higenkiC.jpg

レモンとアセロラ由来のビタミンCを、水なしでも飲める顆粒状にしました。

スティックタイプなので、持ち運びも簡単です。

紫外線の気になる季節、美容に気を付けている方におすすめです。

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 


★健康レシピが250以上、美容・ダイエットなどのテーマ別対策レシピもわかる

自然食レシピサイト『ケアごはん』もご覧ください!

caregohan.gif

 

★玄米酵素公式Facebookページはこちら

facebook_genmai.gif

 

コメント (0)  

コメント