医学者・研究者を招いた学術研究会を開催しました

玄米酵素の学術研究に取り組まれている医学者・研究者の先生に
ご参加いただき、第37回FBRA全国研究会を開催しました。
(9月2・3日 於:札幌)

*FBRA(ふぶら)は、玄米酵素の学術名です。

医学的に、玄米酵素の健康効果を解明する研究を平成10年よりスタート。

研究成果はこれまでに、国際的に権威のある専門誌に英文論文として
20本以上発表されています。


今回は、以下の11名の先生にご参加いただき、最新の研究成果も発表されました。

北海道大学名誉教授 小林博先生

富山医科薬科大学名誉教授 田澤賢次先生

岐阜大学名誉教授 森秀樹先生

富山大学名誉教授 済木育夫先生

徳島大学名誉教授 大西克成先生

京都府立医科大学特任教授 石川秀樹先生

徳島大学大学院教授 片岡佳子先生

鳥取大学医学部教授 岡田太先生

大宮レディスクリニック理事長 出居貞義先生

豊川市民病院病理診断科 久野壽也先生

東京理科大学薬学部教授 東達也先生

201709FBRA.jpg

前へ

元氣亭「本日のお食事」(日替わり)の主菜【2017年9月4日~9月8日】

次へ

エコロビル通信&はい元氣サロン通信【2017年9月号】